『ほん怖』10月31日(21:00~23:10)ハロウィンに放送決定 稲垣五郎がリーダー 伊東健太郎が初主演 吉田鋼太郎も出演

未分類

2020年9月24日、フジテレビ系土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 2020特別編』が10月31日(午後9時~午後11時10分)のハロウィンの日に放送される事が発表された。

実体験した心霊恐怖体験を元にオムニバス形式で怖い話をリアルに描く番組として人気を得ている。

夏の風物詩として放送されている本番組は、1999年に放送を開始している人気番組で、稲垣五郎さんがクラブリーダーを務める”ほん怖クラブ”が進行をする。

今回は、『探偵の手記』で初出演の伊藤健太郎さんが主演を務める。

内容は探偵になって間もない棚橋和也(伊藤健太郎)の興信所へ大森信司(勝村政信)が、元恋人の”髪の長い女”から度重なる嫌がらせを受けている為調査を依頼する所から始まる。

『今日から俺は!!劇場版』で共演した、吉田鋼太郎さんとも再共演をし、映画内では直接の共演があまり無かったが今回は一緒にお芝居出来る事を楽しみにしていたとの事。

現場での再会時には「最近、お酒の席にいらした鋼太郎さんから電話を頂いた時のことをまず謝られて(笑)」。

撮影ではアドリブも飛び出しながら息の合ったバディーぶりを発揮したという。

今から放送が楽しみですね。

それではまた。

コメント

Copied title and URL